{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
プエブロ 二つ折り財布(札入れ) by acca bottega(アッカ・ボッテガ)
プエブロ 二つ折り財布(札入れ) by acca bottega(アッカ・ボッテガ)
プエブロ 二つ折り財布(札入れ) by acca bottega(アッカ・ボッテガ)
  • eギフト
商品番号 AB_HW-Strato_PU_01

プエブロ 二つ折り財布(札入れ)

¥ 35,200 税込
獲得ポイント: 3,200 ポイント (円相当) ※会員のみ
  • About
  • スペック
  • 注意事項

無骨な重厚感と、繊細な存在感。独創の世界観で魅せる、細部の美学を。

皮革専門商社で長く勤めた経験から素材を熟知している、革職人・池田治樹が、オリジナルの世界観へと導くブランド『acca bottega』の二つ折り財布(札入れ)。小銭入れを排することで実現した、カードポケットのシンメトリーなデザインと、独創的にレイアウトされた仕切りの美学が、細部に宿る繊細な機能性へと昇華。和紙のような風合いの、イタリア・バダラッシカルロ社製の「プエブロ」のみを、レイヤー状に積み重ねながら贅沢に纏わせ、肉厚な丸コバへと集約させることで、重厚感のある無骨さを漂わせながら、ディテールの素晴らしさを引き立ててくれる。

サイズ 幅102 × 高さ102 × 厚さ35(mm)
素材 プエブロ・バダラッシカルロ社(イタリア)
仕様 札入れ × 1(仕切り有り)、カードポケット × 8、あおりポケット × 2(カード段裏)
生産 日本製 / 池田 治樹(受注生産)
  • ■ ご理解いただいた上で、ご注文をお願いいたします。
  • - 天然革ならではのシワ・トラ、キズ・古傷痕のような黒点模様、シボの付き具合など、個体や部位によって異なる革特有のものですので、唯一無二の魅力として堪能してください。
  • - 染色や加工を施している商品のため、摩擦や水ぬれ、長時間の接触などによって、色落ち・色移りしますので、あらかじめご了承ください。
  • - 水に濡れると、色落ち・シミ・形崩れの原因になることがございます。
  • - 商品の画像は、できるだけ商品に近いカラーで掲載をしていますが、お客さまの閲覧環境により、実際の色味とは多少異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • - サイズ・重さは、実際に計測した数値になりますが、素材等の個体差によりサイズのばらつきが若干ありますので、あくまでも目安として捉えてください。
  • - 価格・仕様等については、予告なく変更する場合がございます。
納期について:ご注文後からの製作となりますので、発送までに30~45日程度お時間をいただいております。
Color

在庫がございます。

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

 プエブロ 二つ折り財布(札入れ)
Design Detail

洒落たシンメトリーデザインと、自由に使える収納設計。

シンメトリーにレイアウトされているカード段は、カードポケット内部に仕切りを設けている仕様で、左右2ポケット・計4ポケットで合計8枚のカード収納が可能。段差を抑える機能性と見た目のデザイン性も兼ね備えている仕切りは、カード段上部のステッチから流れるように入れられている飾りネンとともに洒落感も演出しています。さらに、そのカード段の裏を、あおりポケットとして備えさせることで、自分の使い方に合わせた自由な収納も実現。また、札入れは、紙幣を整理して収納できるように片側に仕切りを設けるとともに、裏の床面に丁寧なアイロン加工が施すことでムラをなくしてスムーズな出し入れも叶えています。

 プエブロ 二つ折り財布(札入れ)
Making

素材の特性を生かして、工業製品のような造形へと昇華。

『acca bottega』では、革職人・池田治樹がひとりでデザイン・パターン・仕上げに至るまですべて行い、素材本来の特性を生かした存在感あふれるアイテムへと昇華。皮革の素材だけでなく使用する部材にもこだわり、ニッケル・シアンフリーのホックや有機溶剤フリーの水性のりを使うなど、可能な限り有害なものは避けることで、環境やユーザーにも気を掛けています。縫製は、一目一目を丁寧に縫える足踏みミシンを採用し、糸なしで穴だけを開ける空ステッチを施したうえで、手回しで穴を拾いながら手縫いのように時間を掛けながら縫うことでクオリティを追求。重厚感あふれる丸コバは、革包丁・カンナで形を整えた後にバフ掛け・ヤスリで美しい流線形にして、コバ磨き剤を塗布して磨き上げていく手間暇を掛けることで、ブランドの特長的なデザインを象徴しています。また、パーツごとにネンの入れ方に変化を与えたり、一枚仕立ての床面の裏処理に丁寧なアイロン加工を施したり、細部の積み重ねから生まれる美しい造形に注力。このように、計算し尽くしたパターン・縫製・コバ処理などを正確に仕上げることで、洗練された工業製品のようなレザーアイテムへと導いています。

How to use
Material

まるで和紙のように表面を起毛させた独特の牛革、「Pueblo Leather(プエブロレザー)」。

イタリア・フィレンツェのバダラッシカルロ社(Badalassi Carlo Srl)が、1000年以上の歴史がある古代のタンニン鞣し製法“バケッタ製法”を蘇らせて誕生させた、表面に毛羽立たせる加工を施した牛革「プエブロレザー」。化学薬品を一切使用せず、植物性タンニンで時間をかけてじっくりと丁寧に鞣しています。イタリア語の“プエブロインディアンの集落”に由来した、民族的な表情を持つ革という意味が表すように、表面の起毛は和紙のような独特の風合いでザラザラした肌触りから、使用していくにつれ内側からのオイルが馴染み、3カ月程度で起毛部分が寝て表面はツルツルになり、その後は美しいツヤ肌になっていきます。経年変化による革を育てる楽しみが味わえる、高級素材のひとつです。

acca bottega(アッカ・ボッテガ)

技法と感性で、独創の世界観を。

革の本場イタリアのタンナーやメーカーで習得した技法と感性を宿す、
革職人・池田治樹によるブランド『acca bottega(アッカ・ボッテガ)』。
料理人が食材を見極めるかの如く、皮革専門商社で長く勤めた経験から素材を熟知し、
その特性を生かしてオリジナルの世界観へと導いていき、「真のレザークラフト」へ。
計算し尽くしたパターン・縫製・コバなどを、さらに正確に仕上げることで、
長く愛されるクラシカルなデザインとともに、工業製品のような洗練さを備え、
レザーアイテムに精通する人たちをも唸らせる、違いを放つ存在感で魅せていく。
gototop