{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

Baranil Coin Case

バラニール コインケース by RAGTIME(ラグタイム)
バラニール コインケース by RAGTIME(ラグタイム)
バラニール コインケース by RAGTIME(ラグタイム)

アンティークな質感と、シンプルな佇まい。
カラーオーダーで、自分らしい逸品へ。

数多くのオーダーメイドの製作で培われた実績と経験を誇るレザーブランドで、
建築設計士でもあった柏原慎が率いる『RAGTIME』のコインケース。
フランス・デギャーマン社製の高級素材「バラニール」のマットな質感を、
外装・内装ともに、それぞれ5色から選んでカラーオーダーでき、
9色の渋めの糸色と組み合わせて、オリジナルのような受注生産で提供。
各パーツを0.05mm〜0.1mm単位で厚さを調整する作品へのこだわりと、
総手縫いによる丁寧な繊細さが、コンパクトながら極上感へと導いてくれる。
バラニール コインケース
Design Detail

余分な仕掛けを省いた、理想的な使いやすさ。

あえてギミックを施さずに、小ぶりさと軽さによる絶妙なバランスを極めながら、スタンダードな使いやすさを追求。
しっとりとしたマットな質感が魅力のフランス製「バラニール」を、外装・内装ともに贅沢にあしらい、革ぐるみボタンも添えることで、上品なアクセントへと昇華。使い込むほどに、革の油分によりツヤ感のある光沢をまとっていき、レトロな味わいをもたらしてくれます。

バラニール コインケース
Making

計算し尽くされた、細部への極上のこだわり。

元建築設計士・柏原慎による独自の計算により、スタンダードなデザインでありながら、ハイクラスなイメージを創出。構造的にも、しなやかさと耐久性を両立させるために、芯材として紙製などの異素材は使用せず、フランス製の「ボックスカーフ」を採用しています。また、芯材や各パーツを0.05mm〜0.1mm単位で厚さ調整することで、薄いながらも品があり、軽やかな印象を実現。さらに、匠の職人技が注ぎ込まれた、総手縫いの繊細なステッチと、手間を掛けた丁寧なコバ仕上げが、シンプルさに高品質を付加しています。

Material

比類なき美しさを醸す、タンニン&クローム鞣し牛革「BARANIL(バラニール)」。

300年以上の歴史を誇る、フランス最古の現存タンナー・デギャーマン社製の「バラニール」。雄大な自然からの豊富で清涼な水に恵まれているアルザス地方にあり、地域に伝わる伝統的な技法と熟練の職人技により、比類ない美しい皮革を作り続けています。「バラニール」は、タンニン鞣しの皮革と比べると小キズや水分に強く、マットな質感から使い込むほどに革の油分でツヤ感のある光沢をまとっていく高級素材。オスの仔牛の原皮を使用し、タンニンとクロームによるハイブリット鞣しが魅力で、ヨーロッパの有名老舗メゾンでも採用されています。

  • 商品詳細
  • 製品ガイド
サイズ 幅75 × 高さ65 × 厚さ22(mm)
重さ 22 g
素材 バラニール・デギャーマン社(フランス)
縫製 手縫い
仕様 小銭入れ × 1
生産 日本製 / 柏原 慎(受注生産)
  • ■ ご理解いただいた上で、ご注文をお願いいたします。
  • - シワ・トラ、キズ・古傷痕のような黒点模様・シボの付き具合など、天然の表情は、個体や部位によって異なる一枚一枚の革固有のものです。唯一無二としてご愛用いただければ幸いです。
  • - 染色や加工を施した商品のため、摩擦や水ぬれ、長時間の接触などによって色落ち・色移りします。
  • - 水に濡れると色落ちやシミ、形崩れの原因になることがございます。
  • - 価格・仕様等については、予告なく変更する場合がございます。
  • - お客様の閲覧環境によって、実際の色味とは多少異なることがあります。

バラニール コインケース

商品番号 RT_CC_BN_01
¥ 23,100 税込
納期について:ご注文後からの製作となりますので、発送までに20~45日程度お時間をいただいております。

RAGTIME(ラグタイム)

上質で美しい、極上の佇まいを。

革小物から鞄まで数多くのオーダーメイドの製作で培われた実績と経験を誇る、
香川県高松市の工房で製作している柏原慎が率いるレザーブランド『RAGTIME(ラグタイム)』。
さまざまなケースを想定した機能性、不要物を削ぎ落とした美しいデザイン、
丁寧な縫製と仕立てによる緊張感、そして、最高級の素材が作品となって放つ極上の個性と存在感。
それらのすべてを併せ持つことで、他にはない上質で美しい佇まいを目指していく。
gototop