製品ガイド

取扱商品について/Product Guide

製品についてご理解いただいたうえで、お買い求めください。

『Mens Leather Store』(以降MLS)製品について、お客様にご理解いただけるガイドを以下に掲載しています。
ご注文される際には、製品ガイド(下記)の内容を十分にご理解いただいたうえでご購入ください。

サイトに掲載の商品が画像について

ご覧いただいている製品画像は、デザイン性や雰囲気を把握していただくための参考情報です。

お取り扱いしている製品は、すべて天然素材を使用しているため、1点1点の表情が異なります。お取り扱いしているすべてのブランドにおいて、製品の仕上がりを目標値に達せさせるために、製作時において品質の規定を設けています。そして、仕上がり後に、その規定をクリアした製品だけが、MLSに納品されています。また、MLSに納品された製品は、再び目視検査を実施し、お求めの商品に差異がないか等を確認のうえ、お客様に発送されています。

天然素材を使った商品について

天然素材を使った商品のため、素材そのものにシワ・小さなキズ痕が存在します。

全ての商品が、革の美しく良質な部分を選定していますが、天然素材のため一点一点の表情に多少の違いが生じます。シワや古傷痕のような黒点模様、そして血筋と呼ばれる血管の痕が存在するのも事実です。MLSでは、それらの自然物の表情も製品の個性として考えています。したがって、革の表皮にあるシワやキズもまた商品の味としてご理解ください。そして、それらがエイジングにより徐々に馴染んでいく過程も、楽しんでいただきたいと考えています。

天然素材に染料された商品もしくは加工された商品について

天然素材に染色や加工を施した商品ですので、多少の色落ち・色移り等が発生する場合もあります。

素材の生かし方により、加工方法はさまざまです。表皮の保護を目的とした色止めをしている商品は、色落ちや色移りが比較的起こりにくいですが、MLSで取り扱っている商品は、天然皮革の風合いを生かした味わいのある製品が多いため、完全な色止め加工を行っていないケースも数多くあります。摩擦・水ぬれ・汗染み等により、衣類などに色移りする場合がありますので、あらかじめご理解ください。特に、色移りする場合は、次のようなケースが考えられます。以下の点に十分ご注意いただき、ご使用ください。

  1. 1. 薄い色の衣服でのご使用の場合
  2. 2. 衣服が濡れている場合
  3. 3. 高温時に汗ばんだ状態で製品と密着もしくは摩擦した場合
  4. 4. 冷えたペットボトルなど水滴の発生するものと接触させた場合
  5. 5. アルコール類を付着させた場合(※染料使用のため、溶け出してしまいます。)

使用時の状況により、色落ち・色移り等が発生する場合がありますので、お気を付けください。

  1. 1. 表皮にテープ・シール等を貼り付けた場合
    もし貼り付けてしまった場合は、長期間放置せずに速やかに慎重に剥がし、指などでやさしく馴染ませてください。
  2. 2. 濡れたり湿ったりした表皮を強制的に乾燥させた場合
    状況によっては、変色だけでなく変形する恐れもありますので、吸湿性の高い布や柔らかい紙などで軽くたたくように水分を取り、風通しの良い場所で陰干しをしてください。
  3. 3. カビが発生した場合
    カビは、完全に除去することはできません。しかし、そのまま放置しておくと染みが拡大しますので、吸湿性の高い布や柔らかい紙などで軽くたたくように染みまわりの汚れや水分を取り、風通しの良い場所で陰干しをしてください。
  4. 4. 頻繁に擦れる使用部分などに色ムラが生じた場合
    すべての商品が、観賞ではなく実用するため、使用することで生じる色ムラは、愛用品の味わいとして捉えてください。また、付属する金属パーツは、外的要因だけでなく、使用していない状況でも経年変化で変色したり、メッキが剥がれたりする場合があります。
  5. 5. エナメルやポリウレタン等を使っている場合
    同じ素材同士の密着や、ビニールや化成品に触れると粘着して表皮が剥がれることがありますので、十分にお気を付けください。

染色された革の匂いに関して

染色された革の匂いに関して

環境にやさしいとされる植物性フルタンニン鞣しの革などは、鞣しの工程で生じる特有の匂いがすることがあります。使い込むことで徐々にやわらいでいきますが、完全に消えることはありませんので、あらかじめご理解ください。

商品の作りに関して

商品の作りに関して

すべての商品が、職人の手仕事による工程があります。したがって、革の断裁や縫製の若干の差異、革製品のコバ近くに入るネン入れの表現に違いが生じることもあります。また、同じ製品を作った場合でも、革質の違いなどで形体感に多少の違いが生じることがあります。革製品ならではの特性として、お楽しみください。特に、鞄などの袋形状商品は、縫製の際に内縫いをして、縫製後にひっくり返す際のシワが革に入ってしまうことや、やむを得ずミシン等の機材の跡がつく場合がありますので、あらかじめご理解ください。

  • ※商品によっては、革を折り込んでいる部分から糸や針穴が見える場合があります。革を薄くせず強度などの耐久性を考慮したために生じるもので、使用して広がるなどの問題はありませんので、ご安心ください。

アレルギーに関して

アレルギーに関して

環境にやさしいとされる植物性フルタンニン鞣しの革などは、人体にも比較的やさしいので安心してお使いいただけますが、人によっては、使用時に肌荒れ等を起こしてしまう方もおられます。その際には、速やかにご使用をお控えください。また、アレルギーによって生じる、いかなるトラブルに関して、一切の責任は負えませんので、ご購入時に十分お確かめください。

最近チェックした商品