{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

Antique-Dyed Card Case

アンティーク染めレザー  カードケース by il Quadrifoglio(イル クオドリフォーリオ)
アンティーク染めレザー  カードケース by il Quadrifoglio(イル クオドリフォーリオ)
アンティーク染めレザー  カードケース by il Quadrifoglio(イル クオドリフォーリオ)

フィレンツェの技と、日本女性の感性が融合。
独特の手染めと、シームレスな箱形の美しさを。

イタリア・フィレンツェで修行した久内夫妻のオーダーブランド『il Quadrifoglio』による、
大切なものを仕舞いたくなるような個性的な箱形が魅力の名刺ケース。
革小物職人・久内夕夏のハンドメイドから生み出される、
イタリア・トスカーナ地方の伝統技法を駆使したシームレスな美しさ。
そして、色を重ねて独特のニュアンスを引き出す染色技法による味わい深い印象美をまとい、
女性の感性を凝縮させた逸品へと導いている。
Design Detail

直感的に伝わる、魅力あふれる意匠。

イタリア·フィレンツェの伝統工芸に使われる技法を継承しつつ、繊細で丁寧な手仕事でしか生み出せないオリジナリティを創造。独特の丸みを帯びたフォルムと、ケースに施された弧を描くラインは、扱いやすく実用的な設計を実現するとともに、モダニズムなデザイン性も併せ持っています。さらに、『il Quadrifoglio』として相応しいと認めた素材だけを厳選し、土台には「カーフスキン(イタリア産牛革)」を採用。年に2回、イタリアをメインとするヨーロッパのタンナーへ直接買い付けに出向き、品質に自信のある美しいマテリアルのみを取り揃えています。

シームレス(無縫製)による、完璧なまでの美しい佇まい。

イタリアの革職人たちが、何世紀も前から継承し続けている伝統的なシームレス。革を専用の木型にはめ込んで、長時間かけて癖付けを施しながら、手作業で生み出されています。川の圧着加工も密に施されているので、丈夫になり、長きに渡り安心して使用することが可能。そして、設計としては、同じデザインのカブセが蝶つがいに組み合わさり、しっかりとした収納を実現。手に馴染むコンパクトなサイズ感で、携帯しやすく、ポケットにも仕舞いやすいのも魅力です。軽量な名刺ケースとしてはもちろん、カードケースとしても使用することができます。

Dyeing

使い込まれたような、アンティーク調の手染め。

クセ付けされた革の表面に、ひとつひとつ手作業で染色。長年培ってきた感覚と経験を駆使し、染色する革の性質を見極めながら、色を幾重にも重ねて色彩を表現する伝統的な染色技法で手染めしています。そして、イタリア·フィレンツェ仕込みによる革に寄り添う本場の色付けにより、曲線に沿って美しい発色と独特のムラ感を創出。さらに、透明感のある独自のツヤ肌は、使い込むほどに色ツヤが増していきます。

  • 商品詳細
  • 製品ガイド
サイズ 幅100 × 高さ65 × 厚さ15(mm)
重さ 33 g
素材 カーフスキン(イタリア産牛革)
仕様 メインスペース × 1
生産 日本製/久内夕夏
  • ■ ご理解いただいた上で、ご注文をお願いいたします。
  • - シワ・トラ、キズ・古傷痕のような黒点模様・シボの付き具合など、天然の表情は、個体や部位によって異なる一枚一枚の革固有のものです。唯一無二としてご愛用いただければ幸いです。
  • - 染色や加工を施した商品のため、摩擦や水ぬれ、長時間の接触などによって色落ち・色移りします。
  • - 水に濡れると色落ちやシミ、形崩れの原因になることがございます。
  • - 価格・仕様等については、予告なく変更する場合がございます。
  • - お客様の閲覧環境によって、実際の色味とは多少異なることがあります。

アンティーク染め カードケース

商品番号 IQ-CARDC-001
¥ 19,800 税込
Color

在庫がございます。

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

il Quadrifoglio(イル クオドリフォーリオ)

フィレンツェ仕込みの技で、愛着という幸福を。

イタリア・フィレンツェで修行した、靴職人・久内淳史と革小物職人・久内夕夏の夫妻による
オーダーブランド『il Quadrifoglio(イル クオドリフォーリオ)』。
イタリア語で「四つ葉のクローバー」を意味するブランド名に込められたように、
幸福をもたらすレザーアイテムを生み出している。
フィレンツェ仕込みの伝統技法と、日本人ならではの繊細で丁寧な手作りを融合させ、
イタリアの風を感じる洒落たデザインへと昇華させながら。
gototop