{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
ダービー名刺入れ by Crevaleathco(クレバレスコ)
ダービー名刺入れ by Crevaleathco(クレバレスコ)
ダービー名刺入れ by Crevaleathco(クレバレスコ)
  • NEW
商品番号 CL_CAC_DA_01

ダービー 名刺入れ

¥ 39,600 税込
獲得ポイント: 3,600 ポイント (円相当) ※会員のみ
  • About
  • スペック
  • 注意事項

ビジネスが独創的に輝いていく、プレミアムな名刺入れ。

マットな型押しの表情が特長的で、ヨーロッパの老舗メゾンなどでも使われている高級マテリアル「ダービー」を、外装・内装として贅沢に纏わせた名刺入れ。軽いうえに小キズ・水分にも強いので、キレイな状態のまま長く使い続けられるのも魅力。丁寧な総手縫いによる緻密なステッチや、高品位な仕上げへと導くハイクオリティなコバなど、見惚れるほどに美しい国内トップクラスの素晴らしい仕立てで魅了。さまざまな業界のトップランナーたちからも愛されている、細部に宿したブランドとしての美学が、プレミアム感を演出できるステータスへ。自分らしさを表現できる1点もののようなカラーオーダーで、ビジネスシーンに独創性を輝かせてくれる。

サイズ 幅105 × 高さ73 × 厚さ20(mm)
素材 ダービー・アース社(フランス)
縫製 手縫い
仕様 通しマチメインポケット × 1、カードポケット × 2、アオリポケット × 1
生産 日本製 / 西森 裕矢(受注生産)
  • ■ ご理解いただいた上で、ご注文をお願いいたします。
  • - 天然革ならではのシワ・トラ、キズ・古傷痕のような黒点模様、シボの付き具合など、個体や部位によって異なる革特有のものですので、唯一無二の魅力として堪能してください。
  • - 染色や加工を施している商品のため、摩擦や水ぬれ、長時間の接触などによって、色落ち・色移りしますので、あらかじめご了承ください。
  • - 水に濡れると、色落ち・シミ・形崩れの原因になることがございます。
  • - 商品の画像は、できるだけ商品に近いカラーで掲載をしていますが、お客さまの閲覧環境により、実際の色味とは多少異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • - サイズ・重さは、実際に計測した数値になりますが、素材等の個体差によりサイズのばらつきが若干ありますので、あくまでも目安として捉えてください。
  • - 価格・仕様等については、予告なく変更する場合がございます。
納期について:ご注文後からの製作となりますので、発送までに5ヶ月程度お時間をいただいております。
ダービー 名刺入れ
Design Detail

1点もののように仕立てる、カラーオーダー対応の受注生産。

30〜40枚ほど名刺を収納できる通しマチメインポケット1つと、カードポケット2つ・アオリポケット1つを装備。豊富な16色をラインナップしている「ダービー」は、外装・内装をそれぞれ別で選ぶことでき、カブセ裏の内装アオリポケットは、外装・内装のいずれかの同色を選ぶことが可能です。総手縫いによる緻密なステッチの糸色と、手間暇をかけている高品質なコバ色は、セレクトした革色に合うカラーをブランドがセレクト。ブランドロゴ刻印(箔押し)は、Silver・Goldのいずれかからチョイスでき、カラーオーダー対応による受注生産で、1点もののような自分オリジナルの名刺入れを仕立てられます。

How to use
Material

マットな型押しの表情が美しい、クローム鞣し牛革「Derby(ダービー)」。

1842年にフランス・アルザス地方で創業した、老舗タンナー・アース社製の「ダービー」。家族経営時代からの伝統を守りつつ、現在では傘下になった大資本から提供される最新技術を駆使して、最高峰の高級皮革を作り出しています。オスの仔牛の原皮を使用している「ダービー」は、細かい型押し加工を施したスタンプレザー(型押し革)で、軽量で小キズ・水分に強いのも特長。マットな表情が美しく、ヨーロッパの有名老舗メゾンでも採用されています。

※ルークス社製の「ネイチャーカーフ」も同じ商品(ダービー)としてお取り扱いしております。

Crevaleathco(クレバレスコ)

今あるモノに、想像を超える革新を。

「Craft(手作り)」「Renovation(刷新)」「Leather(皮革)」
「Communication(共感)」をコンセプトに、素材と色彩の魔術師とも言われる
革職人・西森の技術を存分に駆使したブランド『Crevaleathco(クレバレスコ)』。
全く新しいモノを作り出すのではなく、独自の手作りと刷新で、
今ある既存のモノをより使いやすく、より格好良いモノへ。
レザーでコミュニケーションを図り、量産品や機械では決して実現できない
妥協なきハイクオリティを作り出していくために。
gototop