{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
ダービー ロングウォレット“Santure” by BRUSH(ブラッシュ)
ダービー ロングウォレット“Santure” by BRUSH(ブラッシュ)
ダービー ロングウォレット“Santure” by BRUSH(ブラッシュ)
商品番号 BR_SANTURE-L_DE_01

ダービー ロングウォレット“Santure”

¥ 42,900 税込
獲得ポイント: 390 ポイント (円相当) ※会員のみ
  • About
  • スペック
  • 注意事項

感性と所有欲を刺激する、スタイリッシュなデザインを。

革製品の修理に携わっていた革職人・長谷川青矢が、自分でも使いたくなるような量産品では味わえない上質な革小物を製作している、ブランド『BRUSH』のロングウォレット。フランス語で「ベルト」を意味する“Santure”シリーズのアイテムで、その名の通りスリムな通しベルト&金具によるエレガントなアイコニックが魅力的で、フランス・アース社製の「ダービー」によるマットな型押しの美しい表情との高級感あふれる調和が、大人の感性と所有欲を刺激。ヨーロッパの有名老舗メゾンでも採用されているほどの、しっかりとしたハリ感と手にした瞬間に感じられる革質の極上感が、スタイリッシュなデザインとともに、日常使いの気分を上げてくれる。

サイズ 幅187 × 高さ100 × 厚さ25(mm)
素材 ダービー・アース社(フランス)
縫製 手縫い(外装)
※内装・裏地はミシンを使用。
仕様 札入れ × 1、カードポケット × 7、コインポケット × 1、フリーポケット × 2
生産 日本製 / 長谷川 青矢(受注生産)
  • ■ ご理解いただいた上で、ご注文をお願いいたします。
  • - 天然革ならではのシワ・トラ、キズ・古傷痕のような黒点模様、シボの付き具合など、個体や部位によって異なる革特有のものですので、唯一無二の魅力として堪能してください。
  • - 染色や加工を施している商品のため、摩擦や水ぬれ、長時間の接触などによって、色落ち・色移りしますので、あらかじめご了承ください。
  • - 水に濡れると、色落ち・シミ・形崩れの原因になることがございます。
  • - 商品の画像は、できるだけ商品に近いカラーで掲載をしていますが、お客さまの閲覧環境により、実際の色味とは多少異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • - サイズ・重さは、実際に計測した数値になりますが、素材等の個体差によりサイズのばらつきが若干ありますので、あくまでも目安として捉えてください。
  • - 価格・仕様等については、予告なく変更する場合がございます。
納期について:ご注文後からの製作となりますので、発送までに3~4週間程度お時間をいただいております。
ダービーロングウォレット“Santure”
Design Detail

メインをカード収納にした、キャッシュレス時代らしい設計。

キャッシュレス時代を意識した、カード収納に重きを置いているスリム&スマートな長財布で、カードポケットを7つも備えるとともに、札入れ1つと紙幣も収納できるフリーポケット2つも装備。ファスナー式のコインポケットは、かさばらないで小銭を入れられ、スッキリとしたフォルムを維持できます。外装と内装に採用している「ダービー」は、ブランドラインナップ3カラーとMLS別注カラー「Etoupe」の、計4色からセレクトしてオーダー。金具と箔押しロゴも、Silver/Goldのいずれかからセレクトでき、自分らしいカラーリングを楽しめます。

ダービー ロングウォレット“Santure”
Making

革製品の経験・知識・技術が、高品質への美学として凝縮。

革職人・長谷川青矢が、革製品のリペア業をしていた解体・修理・組み立て直す知識と技術、キズが付きやすい素材・製法などを学んだ具体的な経験を凝縮させ、細部の耐久性にこだわった独自の製品作りをしている『BRUSH』。自分でも使いたくなるような、本当におすすめしたい素材を厳選し、革小物としての耐久性を追求するために、オールレザー仕立てを採用しています。縫製は、基本的に見える部分は手縫い、裏地や内装の見えない部分はミシン縫いにするといった、適材適所で使い分けることで美しさと強さを追求。そのミシン縫いは、一目ずつベタ踏みしないで丁寧にゆっくりと縫い進め、パーツによっては予め目打ちで縫い穴を開けておくなどすることで、ハイクオリティな縫製を実現しています。コバは、顔料の剥がれを修理屋のときに数多く目にしてきたので、特に手間暇を掛けて尽力。顔料の薄塗りを何層も重ねることで、剥がれない磨き仕上げと滑らかな手触りへと導いています。

How to use
Material

マットな型押しの表情が美しい、クローム鞣し牛革「Derby(ダービー)」。

1842年にフランス・アルザス地方で創業した、老舗タンナー・アース社製の「ダービー」。家族経営時代からの伝統を守りつつ、現在では傘下になった大資本から提供される最新技術を駆使して、最高峰の高級皮革を作り出しています。オスの仔牛の原皮を使用している「ダービー」は、細かい型押し加工を施したスタンプレザー(型押し革)で、軽量で小キズ・水分に強いのも特長。マットな表情が美しく、ヨーロッパの有名老舗メゾンでも採用されています。

※ルークス社製の「ネイチャーカーフ」も同じ商品(ダービー)としてお取り扱いしております。

BRUSH(ブラッシュ)

長い人生に、寄り添う相棒を。

革製品の修理に携わっていた、革職人・長谷川青矢が、
もっと素材と仕立てにこだわった、上質な革製品が欲しいという想いから、
2018年に立ち上げた、自らのブランド『BRUSH(ブラッシュ)』。
自分でも使いたくなるような、本当におすすめしたい素材を厳選し、
元・修理屋としてのノウハウを生かして、手間暇を掛けることで、
丈夫にして美しい、量産品では味わえない上質な革小物へ。
そして、経年変化を楽しみながら、たくさんの思い出を宿していき、
唯一無二の相棒として、長い人生に寄り添ってもらうために。
gototop